女性の知っておきたいヘアトリートメントについて

女性なら、綺麗な髪の毛をいつでもキープしておきたいと思うものです。

艶髪と呼ばれるような天使の輪ができるような髪の毛が理想的ですよね。

しかしなかなかそう簡単にはそうなってくれないのが自分の髪の毛。

それはもしかするとトリートメントをしっかり行っていないからかもしれません。

正しいトリートメントを覚えて、艶髪と呼ばれる綺麗な髪の毛を手に入れましょう。


シャンプー後には順番がある

あなたはシャンプーの後、コンディショナーを使いますか?それともトリートメント?

実はこの2つの違いによって、艶髪が作れるかどうかが決まるのです。

艶髪を手に入れたければ、シャンプー後にはトリートメントを使うことが有効なのです。

トリートメントはコーティングする意味を持つコンディショナーとは異なり、髪の毛に有効な成分を浸み込ませるために作られたものなのです。

ですからコンディショナーの上からトリートメントをしても、髪の毛に有効な成分は入っていかないんですよ。

まずそこからして皆さん間違えているんですよね。


トリートメント効果を高めるために

トリートメントをつけたら、頭にタオルを巻いて、湯船につかって10分ほど待ちましょう。

その間にじっくりトリートメントの有効成分が髪の毛に入り込んでいきます。

その後、洗い流してコンディショナーでしっかり髪の毛をコーティングして出来上がりです。

お風呂で頭皮にかいた汗もしっかり流れますから、清潔な頭皮のままでいることができますね。

あとはドライヤーで毛流れに沿ってきれいに乾かせば、艶髪の出来上がりです。

最後は冷風で乾かすとより効果的でしょう。

1回でもかなり手触りが違うのに気付くでしょう。


トリートメントの付け方に注意

注意点として、トリートメントは頭皮近くにはつけないということです。

毛先を中心に、ロングヘアの人は中間までトリートメントをつけましょう。

頭皮近くにつけてしまうとボリュームのないぺたんとした髪の毛になってしまうので、あくまで毛先中心にケアしてあげると良いですね。

毛先が傷んできた、という女性もこの方法なら綺麗になれますよ。