髪の毛に優しいシャンプーの選び方

髪の毛に優しいシャンプーというものはあるのでしょうか?

普段何気なく使っているシャンプーですが、シャンプーにも色々な種類があるのです。

もしかすると美にこだわって美容室のシャンプーを購入している人もいるかもしれませんね。

しかしここでは髪の毛に優しいシャンプーをどう選べば良いかご紹介していきます。


髪にいちばん優しいシャンプー

まず、頭皮の健康を考えたシャンプーが最も良いシャンプーでしょう。

合成界面活性剤など、化学薬品を使わない自然派シャンプーが髪の毛に優しいシャンプーだと言えますね。

なんと言っても刺激がないことが一番です。


自分の素肌に合わせて

また肌質にあったものも基本的には覚えておきたいところでしょう。

乾燥肌、敏感肌、アレルギーなどを持っている女性は、そのシャンプーが使えるかどうか試してみなければ分かりません。

しかしワンボトル購入して試すのもあまりに勿体無いので、成分表で判断しましょう。

化学薬品が入っているものはNGです。

天然由来成分が多ければ多いほど刺激は少なくなっていきますから、そのようなシャンプーを選びましょう。


おススメはアミノ酸系

優しいシャンプーの中でオススメなのはアミノ酸系シャンプーと呼ばれるものです。

化学薬品など入っておらず、合成界面活性剤も使われていません。

余分な皮脂だけ取り除き、必要な皮脂は残してくれる優秀なシャンプーです。


「高級」だけど優しくはない

注意したいのは高級アルコール系シャンプーと呼ばれるもので、一般的に広く販売されているものです。

こちらは合成界面活性剤が入っており、泡立ちがとても良いので洗った感が凄くあるのですが、同時に刺激も強く、地肌が弱い人には向いていません。

アミノ酸系シャンプーはインターネット販売のほうが酒類が豊富にありますから、ドラッグストアで購入するよりインターネットで検索したほうが早いかもしれませんね。

お試しサイズもついてくるところもありますし、何より成分が全部表示されていますから、安心です。


よく比較して選びましょう

ただ、アルコール系シャンプー全てが悪いというわけでもありません。

使い方、洗い方によって良くも悪くもなりますから、絶対使ってはいけないということもありません。

ただ、刺激は強く頭皮を洗浄するパワーが強力だということは確かなところでしょう。