女性のシャンプー後の気を付けたいヘアケアについて

女性がシャンプーした後に気をつけたいこととは一体何でしょうか。

そのまま乾かしてしまうと髪の毛が広がったりくせが出たりして美しさを保てなくなります。

そのまま寝てしまうと翌日までそのぼさぼさ髪が続くことになります。

ですからシャンプー後のヘアケアは女性にとって重要なんですよ。


ヘアケアはシャンプー後が重要

シャンプー後はトリートメントをしてもすぐに洗い流してしまうため、キューティクルの保護が不完全になりがちなのです。

しかししっかり洗い長さ泣ければ今度はべたつきのもとになり汚れが付きやすくなってしまうのです。

ではどうすればシャンプー後に艶髪になることができるのでしょうか?


艶髪になるためのケア

それには洗い流さないトリートメントが必要となります。

コストパフォーマンスから見ると500円のものから3000円くらいするものまで様々です。

この洗い流さないトリートメントの効果を発揮させるためには、濡れている間がポイントとなります。

しっかりタオルドライした後に、使用する量にあわせた量だけ取り出し、毛先を中心にトリートメントをつけましょう。

その後最低5分は放置することが望ましいのです。

何故ならその間にトリートメント成分がしっかり毛髪の中に入っていくからです。


お勧めのトリートメント

ヘアケアブランドのケラスターゼというブランドはかなり有名ですが、オイルトリートメントが有名です。

高額なためコストパフォーマンスは悪いのですが、効果はかなり高いと評判を呼んでいます。

このようなブランドのトリートメントを選んでも良いですし、ドラッグストアで購入出来るくらいの洗い流さないトリートメントを選んでも良いでしょう。


ドライヤーにも気を付ける

また乾かす際のドライヤーにも着目したいものですね。

イオン搭載のドライヤーも最近では多く普及されていますが、髪の毛に水分を与えつつ乾かしてくれるものが登場しています。

ナノイー、ミネラルプラチナ、プラズマクラスターなどがありますね。

髪質によっては個人差があり、効果を実感出来ないという人もいるようですから、店頭でまずは試してみると良いでしょう。