出産後に行っておきたい髪の毛の状態とヘアケア

出産後に行っておきたいヘアケアとはなんでしょうか。

しかしいずれも新生児がいる中で、母乳をあげつつ、自分のバスタイムにそれだけの時間をかけていられない、というママもいますよね。

最低限、これだけはしておきたいというヘアケアをご紹介しましょう。


知っておきたいこと

まず、出産後は髪質が変わることがあります。

ストレートだった髪の毛が、いきなりくるくるのパーマになって生えてくることもあるのです。

それで驚くママもいるのですが、産後はホルモンバランスも安定しないため、抜け毛も多く、その中で髪質が変わっても不思議なことではありませんから安心しましょう。


時間がないママには

さて、問題のヘアケアですが、トリートメントをつけてドライヤーで完全に乾かすまで赤ちゃんを待たせられない!というママも多いはず。

そこで一番のヘアケアとして考えてもらいたいのがシャンプーを変える、ということです。

サロンのシャンプーを使ってもよいですし、今ではインターネットで様々な商品が取り扱われています。

芸能人が御用達になっているシャンプーの口コミなどもありますから、それを参考にシャンプーを変えてみましょう。

それならバスタイム時に同時にヘアケアできるものが見つかるかもしれません。

お風呂もゆっくり入っていられない新生児を抱えたママには、シャンプーがトリートメントの時間だと考えましょう。

パサつきがちな髪の毛になりがちなママの髪の毛は、ちょっと上質なトリートメントでケアすることによって、艶を維持することができます。

シャンプーそのものを変えなくても、トリートメントだけ変えるという方法もあるのです。


食事の栄養バランスに気を付けて

また栄養バランスも問題になってきます。

出産後は嗜好が変わったり、食事の変化もあり、栄養バランスが乱れがちになっていることが多々あります。

ビタミン、ミネラル、タンパク質をバランスよく摂ることで母乳の出もよくなりますし、栄養不足を補うこともできます。

もちろん髪の毛にも良い影響を与えてくれます。

具体的には小魚、海藻類が良いと言われていますから、積極的に食べるようにしましょう。

髪質の変化をどうにかしたいと思うなら、おばあちゃんに1日預けてサロンでトリートメントやヘアエステなどを受けてみるのも手段の1つとしてあります。